スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマラヤの子

06 03, 2009 | 独り言

0
子供の顔はどこも同じだ…
どこの国に行っても、澄んだ目をしている
でも、信用できない大人を見る時は
目の奥に曇りがあるんだ

そう 君の前でカメラをかまえている大人は
 信用できないおじさんです

自分の姿が君の瞳の中に映り
ハッとしてひるんだ姿が
妙に滑稽に見えた

そう 子供の目は
自分の姿を写す鏡になる
だから子供を見ると
いつもきまってビクビクしている自分がいる

私は、
ファインダー越しにしか
君を見ることができないんだよ

  ネパール、ランタン谷にて

ランタン谷の子
ANSEILEN
 

« 山に登るとき 朝が来ない夜 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
RSS
プロフィール

ANSEILEN

Author:ANSEILEN
*******************
ANSEILEN (アンザイレン)
※登山用語

パートナーと
ロープを繋ぎ合うこと

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。